2010年12月30日木曜日

今年もヤマバトがやって来た

毎年寒くなるとヤマバトがやってくる。荷風のお母さんによればヤマバトが来ると必ず雪が降るそうな。今日は全国的に雪。東京でも夜になると雪が降るかもしれないと天気予報。

ピントを外してしまったが、写真を撮った。


毎年ヤマバトを見る度に荷風のことを書いている。我ながら進歩がないけれど、このくだりが好き:
荷風塾 No9: "世の常の鳩には似ず其の性偏屈にて群れに離れ孤立することを好むものと覚えし。何ぞ我が生涯に似たるの甚だしきや。"

2010年11月15日月曜日

In a democracy, the army obeys the civilian government

I just watched NHK 's program about the Navy officer who leaked the videos.

Seems to me everybody is having the wrong discussion. The question is really very simple : does the Army, and Navy, obey the civilian power or not ?

If they don't, they should be court martialed, period.

Have they learned nothing about Japan"s pre-war history ? About what happens when individual army personnel decide on their own what is good for the country ? And what about the mass media ? Pretending an army officer is just Joe Citizen ?

We all know where that sort of thing led Japan in the 30s and 40s. Don't they realize where that could lead, even now ?

In a democracy, the army obeys the civilian government.

2010年11月14日日曜日

日本のヒャクショウのエゴイズムには、もううんざりだ!(Japan Times)

この投稿、読むべし:
More bellyaching from farmers | The Japan Times Online: "Once again, in the Nov. 10 Kyodo article 'Farmers fear economic fallout from Pacific FTA (free trade agreement),' we are treated to more bellyaching from inefficient Japanese farmers. I for one am tired of being held up by this selfish and ungrateful sector. We pay abnormally high prices for their produce and there is little evidence of its superior quality."
都市貧民は、日本のヒャクショウのエゴイズムのおかげで、ますます貧しくなっている。誰があいつらヒャクショウの生活を支えていると思っているのだ! その気持ち、よ〜くわかる。

環太平洋自由貿易圏(TPP)参加の是非は、国際問題ではない。日本国内の「エゴを通せば道理が引っ込む」という利権社会をどう正すか、不公平さを是正するという意味で、まさに純粋に「国内問題」なのである。


関連記事:

Twitter / @余丁町散人: 金子先生は、東アジア共同体だったら農業開放には賛成な ...: "TPPは、働きが悪い癖に人の稼ぎに寄生する連中のケツを如何に叩くかという、純粋に「国内問題」なのです。"

Twitter / @余丁町散人: 麻布にクルマで買い物に行ったら、ウヨクの宣伝カーがが ...: "麻布にクルマで買い物に行ったら、ウヨクの宣伝カーががなりたてている。あまりの騒音に、カミさんが「黙れ!」と大声を出した。途端に静まったけれど、周りの機動隊は見守るばかりでなんの規制もしない。警察はウヨクの「飼い主」なんなろうね。宣伝カーはイナカナンバーばかり。地元でやれよ。"

2010年11月3日水曜日

東京が「世界で一番の観光地」になったらしい!

英ガーディアン紙のご託宣:
Travel Awards 2010 winners | Travel | guardian.co.uk:

"Favourite overseas city
Rainbow Bridge across Tokyo Bay

Sydney, winner for the previous two years, slips down to third to be replaced by Tokyo – home of all things hi-tech, modish and online – which storms in from nowhere in a bold neon blaze

1 Tokyo 2 Berlin 3 Sydney 4 San Francisco 5 Krakow"

おいらも、日頃、ニッポンの悪口を書くこともあるけれど、東京は別だな。なんと言っても「コスモポリタン」な街だ。それに肩が張らないのがいい。

「イナカ風」に負けずに、東京ガンバレ!

2010年11月1日月曜日

「国の本たらざる農業は一顧の価値もない」(石黒忠篤)

今朝の日経で論説委員長の平田育夫氏がいいことを書いている:
守るだけの農政と決別を 乗れねば悲惨、TPP交渉 論説委員長 平田育夫 :日本経済新聞:

"農本主義者で、戦中に農相を務め「農政の神様」と呼ばれた石黒忠篤がこんな言葉を残している。

「農は国の本なるということは、決して農業の利益のみを主張する思想ではない。……国の本たらざる農業は一顧の価値もない」

現代の“農本主義者”も「国の本」が何か、よくよく考えてほしいものだ。"
この記事、熟読に値する。最近、日経記事への直リンクが禁止されてしまったので、敢えて記事全文を記録のために残しておく (Readmore 部分に):

引用:
守るだけの農政と決別を
乗れねば悲惨、TPP交渉 論説委員長 平田育夫

 この機会を逃せば永遠に後悔する。そんなときが人にも国家にもある。

 菅直人首相が目指す環太平洋経済連携協定(TPP)交渉への参加もその一つだろう。あまたの自由貿易圏構想のうち、日本にとってとりわけ重要である。

 だが――。「貿易自由化には反対」とパブロフの犬よろしく、農業関係者は早速、抵抗している。

 食料の安全保障は大切だ。だが農家を守るだけの農政は競争力を弱め、担い手を減らし、耕作放棄を促して破綻した。自由化に耐えられる強い農業をつくらなければ、日本人は永遠に後悔することになる。

 にわかに脚光を浴びるTPPの基はチリなど4カ国が始めた自由貿易協定だ。米、豪など5カ国が加わり今春に米主導で協定拡大・改定の交渉を開始。日本も無視できなくなった。

 無視できない理由はまず米国中心の大経済圏になり得ること。カナダ、韓国が関心を示し中国も情報収集に動く。日本も加わればEU(欧州連合)を上回る。

 東アジアでの中国の影響力拡大をけん制する効果もあろう。しかも既存の協定の拡大なので、早く、確実に実現する。

 また関税撤廃の例外品目を厳しく絞るほか、知的財産権保護なども含む中身の濃い協定となる。

 経済圏は非情なもの。そこに入れば関税がゼロになり輸出は伸びる。だが入らないと米国など参加国への輸出が関税分だけ不利になる。競争が厳しい自動車業界などは生産拠点を協定参加国に移すだろう。

 米政府は来年秋の交渉妥結を目指す。早く交渉に加わらないと、日本の主張を反映できない。

 この大事な時期に農林議員の対応は十年一日のごとし。慎重派与党議員110人が開いた勉強会では「国家存亡にかかわる」という政府批判も出た。むしろ協定不参加だと、国家存亡にかかわるのではないか。

 農家・農業対策を示せない菅内閣も問題である。

 民主党の農政方針はクルクル変わった。2001年の参院選公約と03年のマニフェスト(政権公約)では強制的な減反の廃止と、専業的農家に限った直接支払いをうたっていた。

 その通り実施すれば、コメなどの生産拡大による価格低下と農地の規模拡大が実現し、関税引き下げも可能になるはずだった。

 それが04年の参院選では直接支払いの対象農家を絞らないと変更。08年には減反の必要性を認める。こうして、減反を続けながら、小規模農家にも配る戸別所得補償案が生まれた。

 農家の票を重視する小沢一郎元幹事長の意向が強く働いたとみられている。

 コメに限らず、小規模農家などへの保護は手厚い。保護は財政支援(納税者負担)と関税(消費者負担)からなる。日本は特に関税による保護が大きい。

 農家保護を数値化すると関税による保護の割合は日本が88%とEUの45%の2倍近い。図のように高関税の品目も多く、貿易自由化の妨げになっている。

 「3白」と呼ぶ白い食物のコメ、砂糖、牛乳は生産者の力が特に強く、関税率に反映している。

政治力で高関税を維持するようでは、グローバル時代に生き残れない。せめて関税による保護から財政保護に変える必要がある。

 農水省元幹部の山下一仁・キヤノングローバル戦略研究所研究主幹は、日本で食べる短粒種の中国産米が値上がりし、日本米に近づいた事実に着目する。

 「今のような高関税の必要性は薄れている。農地の集約を促すような所得補償方式に変え、減反もやめれば、規模の大きな農家を中心に生産が増え価格が下がる。その結果、関税を撤廃できるだけでなく中国などにコメの輸出を増やせる」と解決の方向を示す。

 内外価格差が縮小してきた乳製品も同じような方法をとれるとみる。

 どんなに努力しても外国産にかなわない作物については、農家に転業を促す道もあろう。米国には政府が転業を助ける「貿易調整支援制度」がある。

 一時的に財政支出が膨らんでも、減反奨励金を廃止し、農業土木をさらに削れば、長い目でみてかなりの財源を手当てできる。

 農水省出身でTPP問題の調整役を務める平野達男内閣府副大臣は「農村の高齢化で後継者対策が必要な今は改革の好機だが(TPP参加に)1~2カ月で結論を出せるものではない。個人的には超党派で話し合うべきだと思う」と早期の議論開始を呼びかける。

 それでも来年春に統一地方選を控え、農林議員らの抵抗は続くのだろう。

 振り返れば自民党政権の時代も農家には深情けで、そのやり方も稚拙だった。ウルグアイ・ラウンド(多角的通商交渉)では6兆円強の対策費を温泉ランドや農道空港などに浪費し、競争力向上に役立たなかった。

 ひたすら農家に甘いだけの農政では農業の将来はないし、日本経済を窮地に追い込んでしまう。

 農本主義者で、戦中に農相を務め「農政の神様」と呼ばれた石黒忠篤がこんな言葉を残している。

 「農は国の本なるということは、決して農業の利益のみを主張する思想ではない。……国の本たらざる農業は一顧の価値もない」

 現代の“農本主義者”も「国の本」が何か、よくよく考えてほしいものだ。

2010年9月22日水曜日

Google の無料写真アルバム Picasa は結構すごいですよ!

Blogger ブログを作成するとブログに掲載する写真は自動的に Picasa にアップロードされるのだが、それ以上の利用はしていなかった。しかし今回少し遊んでみました。すごい! 特に人物の顔照合機能が高性能。ローカルアルバムの中の数千枚の写真から自動的に同一人物を見つけて「名寄せ」をしてしまうのです。ほとんど間違わないし、間違う場合は血縁関係の間だけという性能のよさ。技術の進歩は怖ろしい:


Google Map で写真の位置を示してくれるのも親切。マックからのアップローダーも出来ているので iPhoto と共用できる。iPhoto '09 も同じように顔照合が出来るらしいが、お金を払わないといけないのでおいらは古いのを使っていたけど、無料の Picasa がこれだけ高機能だと iPhoto のアップグレードなぞしないでもこれでいいと思う。

2010年9月16日木曜日

日経:東京都民は沖縄県民より税・社会保障の生涯純負担で4000万円損してる!

あらら、これはびっくり:
税・社会保障の生涯純負担、地域差が最大4000万円 東京1位、最少沖縄 所得再分配の実態映す :日本経済新聞:内閣府は14日、生涯を通じた税金や社会保険料の負担が社会保障の受益をどれだけ上回るかを示す「生涯純負担(1人当たり)」について、都道府県別の分析結果を初めてまとめた。純負担が最も大きい東京都と最少の沖縄県の差は約4000万円に達した。税負担には法人税も含んでいて、その分大きくなっているものの、社会保障を通じて、所得が比較的多い地域から少ない地域への再配分がなされている実態を示す。
うすうすは気がついていたが、こんなに損しているとは知らなかった。可哀想な働き者のトウキョウ貧民達。

年代別の生涯損得を計算してどうだとかこうだというのが流行だが、東京都民の住宅環境は日本でも最悪。通勤事情も日本最悪。若い都民はイナカでは一人一台が当たり前のクルマすらもてない。そのくせ負担だけはきつい。老人は確実に死ぬので程なく解消される世代間損得問題よりも、永続する地域間損得問題の方がよほど重要ではないか。

数字の詳細を掲載しておく:



食料安全保障の考え方(食料安全保障に関する研究会)

外務省の研究会の報告書。大泉一貫先生が要約されている:
食料安全保障 外務省 - 今日の一貫: "11日外務省のホームページに、食料安全保障に関する提言が出された。
外務省にもうけられた研究会、「食料安全保障に関する研究会」の報告書。
報告書名は、「我が国の食料安全保障への新たな視座」というもの。

内容は、食糧安保の基準は、食糧自給率におくのではなく、、といったものだが、内容の要約は以下の通り。"
内容は、至極当たり前のことであると思う。ところがこういう視点はわが国ではまだまだ少数派なのか、ヒステリックに「戦争になったら食い物がなくなる」と叫び、危機感を煽って儲けようとする人ばかりだ。こういう人たちに限って、対外的に好戦的な(ウヨ)スタンスを取るのだから始末が悪い。

どんな戦争になっても最小限の食糧輸入が出来るように通商路の確保と国際関係の維持が一番大切である。国内生産に拘る必要性はきわめて小さい。少々食べる量が少なくなってもメタボ対策になる。

戦後の食糧難。農業人口がほとんどで、日本中が水田だらけで、おまけに計算ではなんとか十分な食料はあったはずなのに、それでも輸入が途絶えたことにより、闇値段が高騰し、バカダカイ闇米を買えない人たちの間で餓死者が出た。いざとなると農家は公定価格では出荷しなくなるのである。いくら「地産地消」が出来ていても、売り惜しみで都市部への食料流通が途絶えると意味はないのだ。「食糧危機はまず国内から」なのである。

2010年9月7日火曜日

Audi A4 Cabriolet シフトインジケーター・トラブル

まあ、どんなクルマでも長く使っているとどこかおかしくなるけど、これには参ったな。

かなり前から、ギアがバックにすぐに入らない問題があった。いつもというわけじゃないのだが、ある特殊な状況下で発生するらしい。やり直せばギアは入るので気にはしていなかったが、やがてシフトインジケーターが点滅を始めた。

この点滅も放っておけば直ったりなんかするが、やはり気になるのでディーラーに持って行ってテスターで見てもらうと、コンピューターにゴミが入っているという。ソフトの書き換えをして貰うと直った。本格的に直すとなるとトランスミッション内部に組み込まれているコンピュータ基板部品の交換が必要で、かなり大がかりになるというので、アホらしいのでそのままにしておった。

ところが最近頻繁にインジケーターが点滅を始めるようになった。走行中にギアが「Sモード」に勝手に入ったりなんかする。基本的なことなので放っては置けず、今日持っていってきっちり修理して貰うことにした。CVTコントロールユニットの交換で、なんと工賃込み21万円!!!

トランスミッションの内側に組み込まれているコンピューター基盤なので、オイルを抜いてトランスミッションケースのその部分(CVTコントロールユニット)を全部交換する必要があるらしい。あらら。

昔のローテク自動車だったらこんなことは必要なかっただろうに、技術の進歩とやらはアホらしい限り。

蛇足:ディーラーの所在地はお金持ちが住むという東京郊外のさる人気住宅地(新宿なぞ貧民の住むところにはない)。代車がなかったので暑い中を駅まで歩いて電車で帰ってきたが、道路は電柱と電線だらけだし、豪邸と見れば近郊農家の地主のお家ばかり。これじゃまるで士農工商の世界。戦後われわれはこう人たちをカネ持ちにするためだけに働いてきたのだな〜とちょっと憂鬱になる。やっぱりおいらは、混沌とした悪場所だらけだけど、デモクラティックな新宿が落ち着くな。

2010年9月2日木曜日

念仏坂下の K's Table は男性客でいっぱい!

曙橋ランチ。念仏坂下の、以前は魚専門のフレンチ(「グルマン」)があった場所が、いまは南欧レストラン「K's Table)となっている。今日の日替わりは豚のカツレツに焼きチーズとトマトソース添え。パンはお店で焼いたばかりのバゲット。とてもおいしかったです。昼前から男性客でいっぱいで12時過ぎにやってこられた女性客や高齢者はおあいにく様の状態。おいらは昔から男達で賑わうメシ屋こそ旨いメシ屋だという仮説を堅持しているが、今日もこの仮説は棄却されなかったのでありました。

以前の「グルマン」もいいレストランだったけれど「魚専門のフレンチ」というのは、ちょっと言語矛盾みたいなところがあって、店主が威勢のよさがなんか鮨屋みたいでもあって、足が遠のいていた。なくなってしまったのは悲しいけど、今度の方がよくなっていることは確か。パエージャもある(ちゃんと準備に40分かかるという「正しい」ことわりも書いてある)。おすすめ。

屋根をダブルにすると省エネ効果は抜群!

Google航空写真で見てみるとおいらの家の屋根が傷んでいることに気づき、補修を業者に頼んだ。断熱材入りの新たな屋根を既存の屋根の上に被せる方が屋根の葺き替えより効果的で経済的だというので依頼。東京を留守にしている間に出来上がっていた。断熱効果抜群。おすすめだな。

エアコンは「冷房」に入れる必要がなくなった。「ドライ」で充分。湿度を60%程度まで下げると室温は26〜7度でも気にならない。夜間は体温を下げる方がよく眠れるので「ドライ」のままもう少し(マイナス1度に)下げる。 朝起きると室温24度。日中もほとんどこの温度が維持されるので冷房に入れる必要はない。

お隣の「エコおばさん」は太陽光パネルを入れているが、見てくれが悪いばかりか経済的に割の合わない投資であることがはじめからわかっている(なのに「エコ」が流行なのでみんな導入している)。経済的合理性のないものは機能的でなく、機能的でないものはみっともない。資源の無駄遣いである。

持続的な環境保全とは経済合理性と両立するものでなくてはならない。

2010年9月1日水曜日

ご近所に、持つべきものは、食い物屋!

今日も暑い。Tao と並んで蕎麦屋とラーメン屋は除いては一番近い食い物屋である「Dining & Bar ONE (曙橋)」で昼メシ。うまいものを食ったら元気が出た。

このお店、なんと鋼鉄製の螺旋階段で二階に上がるようになっている。年寄りにはきついが、なんでも運動だ。その替わりと言ってはなんだが、マダムがきれい(映画「シャル・ウイ・ダンス」の先生みたいな雰囲気、ホント)。サラダバーには、おいらが好きなポテトサラダとマカロニサラダがある。今日の日替わりは「鶏のもも肉のトマト煮」とオニオンスープ。おいしいオニオンスープは久しぶりだった。

この手のお店はたいてい女性客ばかりなのだが、このお店には男性客もけっこう来ている。マダムの人徳か。でも女性の方が多い。彼らの食べ方を見ていると、お皿にポテトサラダとマカロニサラダを山盛り(てんこ盛り)にして食っているのがいた。ありゃ、肥るわ。

「小沢さんは国民がカネ次第で動くことを知っているから……」(島田靖雄)

今朝の「eモーニング」で久しぶりに島田靖雄の話を聞いた。だから小沢さんは「ばらまきマニフェスト」に固執して徹底的にばらまく腹だという。現代日本の諸問題の根源は、こういう国民ばっかりになってしまった(いや、こういう国民しか政治的な力を持つことが出来なくなってしまった)と言うことにある。一部の「呉れ呉れ主義者」がニッポンを乗っ取ってしまったのだ。

ばらまき政治→カネを貰ったのが投票する→カネを撒いたのが当選する→更なるばらまき→呉れ呉れ主義者が蔓延る→ばらまき政治が蔓延る、という構図。

田中角栄が農村で始めた政治手法。これで農村が政治的経済的文化的に発言力を高め、実質的に日本を支配してしまった。ニッポンは投票は飲み食い次第という「農村ムラ社会」に回帰しつつあるのである。

小沢さんの件。政治で勝つためには手段を選ばないのは大いに結構。国民がその程度であるならそのレベルに合わせた政治手法をとらねばならない。しかし、小沢さんの問題は、そんなことまでして政治権力を握って、それから何をしたいのか、さっぱり見えないと言うこと。反米センチメンタルな発言ばかりが目立つが、小沢さんはニッポンの「呉れ呉れ体質」の是正も言っていたはず。ニッポンの「ばらまき体質」打破のために「ばらまき」をすると言うのは、ワルイ冗談である。

2010年8月31日火曜日

カボチャを磨く人びと

昼のNHKを見ていたら、どっかの畑で大の男たちが一生懸命カボチャを磨いていた。艶が出て美味しそうに見えると言うのだが、味と栄養には関係ないだろう。アナウンサーはエラク感激して「これこそニッポンのこだわり農業だ」なんとか言っていたが、おいらも同感。これこそニッポン農業の(いやニッポン経済の)問題点だ。

この男たちも家に帰れば妻もいて子供もいるだろう。みんなを養わなければいけないのはわかるし、現に養っておられる。養わねばならないので当然おカネが要る。ニッポンの農家の所得水準は都市勤労者より高い。ということは農家の男の手間(期待利益)は高い。カボチャを磨いた分だけ高く売らなければ意味がない(まあ最近は所得保障があるから働かなくてもお金は入るから暇つぶしとも考えられるが、この際それは割愛)。カボチャは高くなる。消費者は余分に負担することとなり、勤労者から農家への更なる所得移転が発生する。

それより大きな問題は、ニッポンの稀少な生産資源(労働力)がカボチャを磨くというような不必要な目的に浪費されてしまうことだろう。例えば介護現場では働き手が極端に不足している(外国人介護者への労働市場開放が鍵だが、またもやこの際割愛)。カボチャを磨く方がおカネになるなら誰も介護現場では働かないから介護現場では人手不足となるのだ。

とうことで、カボチャを磨くという一見無害で美しく些末な行為が、ニッポン全体の経済の歪曲化につながっている、いやこれこそニッポン経済の象徴的問題ということを申しあげたかったのです。この種のヘンなことが、ニッポンには多すぎるんですな〜。

サルスベリ

今年は「少しだけ」花を着けた。

日陰になってしまったのでもうダメかと思っていたが、かぶっている枝を少し透かしたのが良かったのか。いずれにしても甚だみすぼらしい。

カラスウリ

日中は萎む。夜だけの花だ。あたかも老いさらばえたわが身を見るが如し。

ヒメリンゴとハナモモに絡みついてしまった。とった方がいいのか、それとも残して置いてもいいのか、悩む。

twitter feed をアクティブにするのを忘れていた!

twitterfeed ってのは、ややこしい。

twitter TL は Letter from Yochomachi (Annex) の方に流します

このブログに載せるのが最近 twitter TL ばかりになってしまったので、うざい事はたしか。本来の「余丁町便り」に戻します。Twitter TL は Letter from Yochomachi (Annex) に流すことにします。設定変更をやりましたが、やり方を忘れてしまったので、うまくいっているのかよくわからない。明日の朝から自動的に流れるはず。

2010年8月30日月曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Sunday, August 29, 2010

  • 11:07  「日本の食べ物も街も大好き。だが娘たちの時代になっても日本は問題続きだろう。政治家が誤った選択を続け、経済は後退し続けるのではないか」(ジム・ロジャース)……日経新聞の一面記事。政治家がワルイというより、バラマキと既得権維持を求める偏向選挙民がワルイのだ。一票格差の是正が鍵。
  • 16:04  トヨタ相談役奥田碩の危惧:人間の国際化しないと日本ダメになる http://bit.ly/dh9sFO ……2chでたくさん板(スレッド)が立っている。「トヨタの奥田は死ね」とか絶叫するウヨどもの激高ぶりが、面白くもあり、怖ろしくもある。攘夷主義者は農村エコロばかりじゃない。
  • 18:56  申請者全員に無利子奨学金 文科省方針、2万6千人増 http://bit.ly/c9eI6I ……「子供手当」なんかよりこっちの方が重要。親の所得条件を撤廃し学生全員に奨学金を貸与すればいい(勿論後で返してもらう)。子供の教育費が平均2000万円というのはどう考えても異常。
  • 20:39  RT @akaboshi_07: 上野千鶴子「家族崩壊などと嘆く必要はない。昔の家族は子どもを売り飛ばし、妻に殴る蹴るの暴行を加え、姥捨てをしてきたのだ。崩壊したのは『家族幻想』だけだ。幻想をはいで現実を見れば、昔から家族は安全でも安心でもないことがわかる。」毎日8.27論点
  • 20:42  ↓古代エジプトでは、飢饉の時には子供を丸焼きにして食ってしまったらしいし、上野千鶴子の言うとおりだ。
Powered by twtr2src.

2010年8月29日日曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Saturday, August 28, 2010

  • 07:28  日経の記者ではなく「エコノミスト」が匿名で書いているコラム。RT @ikedanob: 確かにひどい。日本語として意味をなしていない。 RT @M_Igashi: 日経の「大機小機」というコラムを書いている「魔笛」という学のない匿名の記者は、そろそろ問題になってもいい頃だと思う。
  • 10:24  例えば「越渓」というペンネームで書いているのは、かの金森久雄氏だと思う。kafusanjin 日経の記者ではなく「エコノミスト」が匿名で書いているコラム。RT @ikedanob @M_Igashi: 日経の「大機小機」というコラムを書いている「魔笛」という学のない匿名の記者
  • 15:54  「パザパ」はまだまだ健在!: 東京に帰ってきた。荒木町を歩いていたら、パザパの窓に「貸店舗」と張り紙してあるではないか! ああ、ついにパザパも閉店かと思ってよく見ると、裏で営業しているとのこと。以前はアネックスとして利用していた... http://bit.ly/axV8zU
  • 18:17  Kindle vs. iPad ……勝負あったんだって!: フォント表示がきれいである上に、読める本の数が桁違いに違うらしい: State of the Art - New Kindle Leaves Rivals Farthe... http://bit.ly/cMMNAa
  • 18:22  2階はもう使わないそうです。あの階段は年寄りにはきつかったから、よかったよかった。RT @finalvent: 2階はなくなったのでしょうか? "@kafusanjin: 「パザパ」はまだまだ健在!... http://bit.ly/axV8zU"
Powered by twtr2src.

2010年8月28日土曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Friday, August 27, 2010

  • 13:44  デニーズのサーロインステーキ期間限定サービス、あと少し!: これ、心からおすすめの一品。おいしいですよ。8月31日まで:サーロインステーキ メニュー紹介|デニーズ: "※8/21〜31の期間中はライスつきで980円!!柔らかなニ... http://bit.ly/bKQXFp
  • 19:26  安良里の黄金崎海岸はアニメ「紅の豚」の入江に似ているんだって!: あっと驚いたこの指摘。言われてみればその通りだ:Koganezaki: "This place reminded me of that cove in Kuren... http://bit.ly/cHz2Vt
  • 22:11  「ヨボヨボになっても、船に乗っていたい。まあ、今でも『老人と海』だけどな」(加山雄三): 安良里の光進丸では「若大将」手作りの豪華イタリアンが振る舞われたらしい(産経)。若大将曰く:73歳若大将、ファンに手作りイタリア料理 (2... http://bit.ly/9ljBn4
Powered by twtr2src.

2010年8月27日金曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Thursday, August 26, 2010

  • 10:24  そう、モノとか土地とかの既得権に拘り執着するのは遅れた「ホーケン主義」。そういえば「農奴」という言葉があったな。RT @sohbunshu: 所有は経験であり、属性ではない。
  • 14:55  RT @ikedanob: これで小沢首相が国債の日銀引き受けでもやれば、日本は「焼け野原」にまっしぐら。長い目で見ると、悪くない。
  • 18:09  「日本の農業は競争力に乏しく、産業の体をなしていない」(経済同友会)http://bit.ly/9LGI9L ……「約8兆5千億円の農業総産出額に対し、国や地方自治体が4兆6千億円も税金を使っている」んだって!!
Powered by twtr2src.

2010年8月26日木曜日

「日本の農業は競争力に乏しく、産業の体をなしていない」(経済同友会)

日経記事。的確な指摘だと思うのでメモしておく:
経済同友会副代表幹事・数土文夫氏インタビュー :日本経済新聞: "――日本の農業の課題は何ですか。

 「3つある。1つは農業政策が当事者(政治家、農林水産省、生産者代表としての農業協同組合)だけの議論で終わっていること。産業の発展に必要な消費者の観点が全くない。世界経済フォーラムの競争力ランキングでは、『農業政策費用』の項目でコスト負担が消費者に偏っているとして、日本は133カ国のうち128位だった」

 「2つ目は効率性が全くないこと。約8兆5千億円の農業総産出額に対し、同友会の推定では国や地方自治体が4兆6千億円も税金を使っている。そんな産業はどこにもない。それだけ税金を使っているのに、資本効率や生産性などの改善度合いがまったくチェックされていない」

 「3つ目は貿易自由化の問題だ。貿易立国の日本にとって、経済連携協定(EPA)や自由貿易協定(FTA)の締結が重要であるにもかかわらず、焦点の農業に対して政府・与党、農水省、農協は何の行動も取ろうとしていない」"
農業団体は二言目には「戦争が起こったら食糧の供給が途絶える。だから食料自給率向上のためにおいらにもっと補助金を寄こせ」と言うのだが、地域協力による国際緊張緩和のためのFTAとかEPAに真っ先に反対するのも農業団体。かれらの本音は「戦争願望」と戦後の食糧難で大儲けしたあの「夢よもう一度」。都市住民はやってられない。

でも農業団体はテレビを乗っ取っているから、一日中テレビを見ている家庭の主婦は簡単に洗脳されて農業団体の味方になってしまった。嘆かわしいことである。

Twitter Timeline of 余丁町散人 Wednesday, August 25, 2010

  • 10:51  アゴラ:首都圏に平屋が広がる東京の風景は、既得権を守る「やさしい社会」が、結果的には都市再開発や新しい企業の参入をはばみ、非効率な資源利用と高コストの社会をもたらす日本の象徴である http://bit.ly/bleBN7 ……これ日本の再強国化を阻むべくGHQが組み込んだ制度。
Powered by twtr2src.

2010年8月25日水曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Tuesday, August 24, 2010

  • 07:44  アサヒ:戸別補償、1兆円規模の概算要求へ 畑作・漁業に拡大 http://bit.ly/cvNsOz ……ニッポンの納税者って、ホントに寛大だと思う。一兆円でっせ!
  • 18:55  アゴラ:「2020年がどうなろうと、おれの知ったことではない」という高齢者の国家道連れ願望 http://bit.ly/9w4kyU ……既得権集団は醜悪だな〜。年金老人ばかりじゃない。エドワード・リンカーンによればニッポン人の54%は既得権集団に属するという。こりゃあかんわ。
Powered by twtr2src.

2010年8月24日火曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Monday, August 23, 2010

  • 13:49  交通基本法 問題はらむ「移動権」の保障(8月23日付・読売社 http://bit.ly/cNlQ5x ……わがニッポンにおいては便利なところに移動する自由は認められている。なのに国土交通省はすべての国民をいまの土地に縛り付けることで子飼い既得権集団を食わせようとしている。
  • 18:16  欧米人がやたらスポンジを使うのは古代ギリシャからの伝統!: この本:挿絵が美しく、なかなか楽しめます。勉強になったこと:古代ギリシャでは女たちは食卓をきれいにするのにスポンジを使うのだ!わが国ではそれほどスポンジは利用されないよ... http://bit.ly/dw5vQD
Powered by twtr2src.

2010年8月23日月曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Sunday, August 22, 2010

  • 10:48  日経ヴェリタス:武田株に透ける市場の短視眼と安全志向……そうではないよ。武田株が底堅い理由:1)武田はけっして株主を裏切らないという歴史的事実 2)非常時に頼りになるのは結局関西の会社 3)デフレ銘柄。デフレになればなるほど武田の持つ現金の値打ちが大きくなる。
Powered by twtr2src.

2010年8月22日日曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Saturday, August 21, 2010

  • 15:23  池田信夫:いま日本経済の抱える最大の「爆弾」は、長期不況で積み上がった人的不良資産である。 http://bit.ly/cby5cx ……企業内余剰労働力を含めると潜在失業率13.7%になるという。経済実力相応の賃金水準に収斂させるしかないのだが政治家はこのことを口に出せない。
  • 15:30  バブル崩壊後20年も掛けて「ゆっくり」地盤沈下できたのはニッポンのセイフティーネットが既得権化していて強靱だったから。でもその間に世界はすっかり変わってしまった。リップ・ヴァン・ウィンクルみたいに立ち尽くすニッポン。
  • 18:42  安良里:ダイビングの85歳死亡: 驚きました:ダイビングの85歳死亡: 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞): "17日午前、静岡県西伊豆町安良里の黄金崎の沖合約200メートルで"とてもお気の毒ですが、それにしても... http://bit.ly/acKNJc
Powered by twtr2src.

2010年8月21日土曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Friday, August 20, 2010

  • 13:11  ひいては「オザワに任せればすべてうまく行く」とか?RT @ikedanob: 「日本経済をだめにしているのは**の陰謀だ」とか「**さえやれば問題は一挙に解決する」とか、果ては「**を殺せば・・・」といった言説が充満するときが恐い。その兆候は、すでに見えている。
  • 13:13  RT @agora_japan: アゴラ : 「靖国参拝」を冷静に考える時期に来た—65年の百家争鳴は永すぎる - 北村隆司 http://agora-web.jp/archives/1077720.html
  • 18:49  船ごはん研究:「タラ飯」(宮本常一): 民俗学者の宮本常一が昭和17年12月に能登半島の鵜浦で振る舞われたという「タラ飯」。「飯」とはいうものの米は一粒も入れないタラだけの「ごはん」。興味深かったので作り方をメモしておく:駕籠い... http://bit.ly/c7Rvjp
Powered by twtr2src.

2010年8月20日金曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Thursday, August 19, 2010

  • 09:54  日経経済教室:「エコツーリズム」で「観光立国」http://bit.ly/bbPEud ……本気でいってんのかね。そのためにはこの問題を何とかしなければ:「日本はイナカに人が住みすぎ」(冨山和彦) http://bit.ly/d6QGWR
  • 10:03  ↓ 流行のテーマを見つけてはおカネ(予算)をぶんどる。予算さえ付けばそれでメシを食うことが出来る。これからは「エコ」と「観光」で行こうというわけだ。結果はまったく関係ない。
  • 14:12  RT @ikedanob: それでも多くの日本人は、沈んでゆく日本からexitできない。英語がへただから。ひどい英語教育は、国民を「座敷牢」に閉じ込めるための政府の深謀遠慮かもしれない。 http://ow.ly/2rGdO
Powered by twtr2src.

2010年8月19日木曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Wednesday, August 18, 2010

  • 08:34  そう。エコロ消費とご当地グルメのオブセッションから解放されるだけでみんな心豊かになれる。RT @sohbunshu: 世界に安心の場所などはない。安心は心の中にあるのだ。物欲と虚栄心を捨てるほど、愛を持つつほど、心の中のの安心が伸びる。
  • 20:24  猛暑の中を安良里に。炎天下、船のハッチを開けると室温42度、湿度60%。水になっていた乾燥剤を取り替え空気を通す。裸になって清水シャワー。港の入り口から風が吹いているし、暑くても衣服さえ着なければいいもんだ。よくぞ男に生まれける。昔のニッポンの夏はこんなもんだった。
Powered by twtr2src.

2010年8月18日水曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Tuesday, August 17, 2010

  • 07:25  金融時々山:ビッグマック200円ならドル円為替は53円62銭・・・ビッグマック1個が200円になると、200円÷3.73ドル=53円62銭だ。http://bit.ly/cnpoF2 ……一方で、円為替300円のバカ高商品も多い(既得権集団が売ってるもの)。日本の問題は国内問題。
  • 16:17  永田町異聞:諸井虔氏(故人)はこう言った:「政府は沖縄に返還などが進まなくてもカネをやるという悪い癖をつけてしまった」。移設は遅々として進まず、それが長引くほど、地元は長期にわたって公共事業を誘致できるという構造ができあがってしまった。http://bit.ly/bd93si
Powered by twtr2src.

2010年8月16日月曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Sunday, August 15, 2010

  • 07:14  山形浩生:「日本人の民間個人による寄付が少ないのは、ひとえに日本人がケチで公共性というものを考えたことがなく、政府についてあれこれ愚痴をいいつつも、じつはお上のやることに間違いはないという下僕根性が染みついているせいだ」http://bit.ly/ddnu04 ……おっ山形健在!
  • 08:06  山形はいう:「「識者」なる人びとが、日本の財政が破綻するから消費税を上げろ、などと説く。消費税が上がったらお金をむしられる人までそれを待望している」……「税金を払うのは自分以外の他の人」と思っているアホが多いのだ。コメを買う度に貧乏人もすごい税金を払っているのを知らないのか。
  • 10:30  終戦の日。イナカのウヨ(軍部)が始めた戦争の犠牲者の大半はリベラルな都市住民。戦中戦後の飢餓時期に多くの生命・財産を失った。おかげで都市住民は社会的影響力を失い、戦後は大桃美代子みたいなイナカモンの天下となった。
  • 14:53  北富士演習場のノイチゴは「エビガライチゴ」と言うらしい!: 今日は湖畔はとても混んでいるし、おいらの自慢のジムニー(これイナカでは天下無敵のクルマ)で北富士演習場に乗り入れる。ノイチゴがいっぱい:この「ノイチゴ」、正式にはなんと... http://bit.ly/b6nbLF
  • 18:54  オフロードと雪道では軽いのが一番ですね。いざとなれば手動ウィンチで引っ張り出せる。RT @yuyang: 大きなBMWのバイクでは外周路でぐるっと回る位です。ジムニーでお散歩楽しそうですね。RT @kafusanjin: 北富士演習場: おいらの自慢のジムニー
  • 19:09  いつも時間掛かるのが嫌ですね。RT @aquamasa: 時間と神経の大損害。iPhoneのv.upの際、購入したアプリでiTunesに同期されていないものがある、まずアプリの同期をせよ、とのメッセージ。その通りした間、いくつかのアプリが削除されてしまった。同期にも長い時間。
  • 20:00  民主党の閣僚が靖国に行かなかったのはとても良かった。でも自民党の天下になればまたぞろだ。民主党が政権にいる間に「国立追悼施設」を建設しこの問題の最終解決をやるべきである。これ以外に解決策はない。民主党は歴史に威名を残すことになるだろう。:http://bit.ly/dcXZLr
Powered by twtr2src.

2010年8月15日日曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Saturday, August 14, 2010

  • 19:01  盆踊り、脅迫文で中止 甲府・北西中に先月郵送「何かが起こるぞ いつかは知らんけど」 http://bit.ly/a2J4JU ……そう、ニッポンでは「安全」がなによりも大切なのです。万が一何かが起こったら、関係者は責任を取らねばならないから、中止が無難なのです。
Powered by twtr2src.

2010年8月14日土曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Friday, August 13, 2010

  • 12:55  齊藤誠:大半の正規従業員の既得権益を守ったツケが、一部の労働者(非正規)に耐えがたい形でしわ寄せされた……日経経済教室「ニッポンこの20年」シリーズ。いずれもいい論文。みんな口を揃えて「生産性の向上が鍵」という。ところがいまのニッポンの「空気」は「反生産性」。こりゃダメだ。
  • 20:07  山中湖に日本で迫害されているカナダグース(シジュウカラガン)が増えた!: 写真は5年前に撮ったもの。その時は一羽だったが今日は30羽はいたな。元々日本にはほとんど渡来しない珍しい渡り鳥だったが、いまはたくさん増えた:カナダガン ... http://bit.ly/bqt2kk
Powered by twtr2src.

2010年8月13日金曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Thursday, August 12, 2010

  • 08:15  エコ消費は人を邪悪にする(医学都市伝説):"Psychological Science"誌に掲載された論文"Do Green Products Make Us Better People? "より http://bit.ly/aJIIda ……なんとなく「偽善的」であることは事実
  • 20:46  緊急時にはスプリングに取った錨索を切って港を脱出すること!(ホーンブロワー4): ホーンブロワー・シリーズは歴史のお勉強にもなるな。ナポレオン戦争時、当時同盟国であったトルコの領海に沈んだイギリス輸送船の金貨のサルベージを命じら... http://bit.ly/bKRbTh
Powered by twtr2src.

2010年8月11日水曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Tuesday, August 10, 2010

  • 19:21  風下から追い詰められたらどう逃げるか?: ホーンブロワー、読み出すと止められない。先日英国フリゲート艦は敵艦を風下から追い詰めると紹介したが、今度はホーンブロワーがそれをフランス側からやられてしまう。喫水の浅いスループ砲艦でブレ... http://bit.ly/99cSXK
Powered by twtr2src.

2010年8月10日火曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Monday, August 09, 2010

  • 13:33  上官がアホだと戦に負けるし部下がたくさん死ぬ(ホーンブロワー2): 退屈したときはこういう肩の凝らない本がいですな〜。ホーンブロワー・シリーズ第二弾:海尉(lieutenant)になったホーンブロワーが配属されたのは戦列艦レナウ... http://bit.ly/dx8QI4
Powered by twtr2src.

2010年8月9日月曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Sunday, August 08, 2010

  • 08:01  理論的には正しいのですが「政治的に」正しくない政策の一例ですね。財政も早く破綻させた方が長期的にお国のためだし、すべて「人生塞翁が馬」。RT @aquamasa: 貯蓄税についてスパモニで報じられたことを紹介し、批判された。
  • 18:49  池田信夫:「ほとんどの日本人は過剰に空気を読む病にかかっているのではないか」http://bit.ly/djBZR2……ほんとにそう。「空気」に流されて狂ったように全員が突き進む。いまのニッポンを支配する狂った「空気」とはどんなものか? NHK番組さえ見ておればそれがわかる。
  • 20:06  「空気」を読むことを強制する社会が、それに適応できない(むしろ正常な)KYな人たちの自殺や引きこもりを生んでいるのではないか。
Powered by twtr2src.

2010年8月8日日曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Saturday, August 07, 2010

  • 11:57  『輪切り図鑑 大帆船』は恰好のリファレンス!: わずか27ページの図鑑だが、情報量抜群で、面白いことこの上なし:大帆船—輪切り図鑑: "出版社/著者からの内容紹介 18世紀の大帆船を船首から船尾まで10か所で輪切りにして図解し,... http://bit.ly/auiwsM
  • 17:45  毎年この時期思うんだけど、「被害者意識」ってのは、非建設的であるどころか、陰湿な攻撃性をうちに秘めているんだよな。何十年も前の亭主の浮気の話を延々と繰り返す「オンナの愚痴」みたいなところもある。
  • 18:29  いま山奥のドイナカに来ている。アマゾンからの本が注文してからきっちり30時間で届いた。新宿に配達を頼めばいつも最低48時間はかかる。ニッポンではイナカに住む方が便利だ。損してるのか得してるのか、よくわからない。
  • 18:43  某県△△郡○○○村字××ってところ。RT @godmother 因みにどちらに?RT @kafusanjin: いま山奥のドイナカに来ている。アマゾンからの本が注文してからきっちり30時間で届いた。新宿に配達を頼めばいつも最低48時間はかかる。ニッポンではイナカに住む方が便利だ。
Powered by twtr2src.

2010年8月7日土曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Friday, August 06, 2010

  • 08:53  朝の気圧:1016hpa。昨日からまだ上がっている。また「いい天気」になりそう。
  • 14:45  フリゲート艦は風下から敵国商船を追い詰める!(ホーンブロワー): チャーチルも愛読したというイギリスの冒険海洋小説。延々と続くシリーズものだが、これは主人公ホーンブロワーが17歳の士官候補生としてイギリスの軍艦に乗り込むところか... http://bit.ly/c3ToPz
  • 19:50  おっ、まだまだいろんなものがあるんですね。「トマス・キッド」というのも面白そう。読んでみます。RT @txa501: @kafusanjin このシリーズは読破しました。 今は、トマス・キッド シリーズ新刊を待ってます。
Powered by twtr2src.

2010年8月6日金曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Thursday, August 05, 2010

  • 09:06  「旁若无人?水抹肚」という表現がおもしろい。なんとなく意味がわかる。RT @sohbunshu: 動画。ビキニの女3人、街を練り歩き電車に乗る(中国大連)。http://bit.ly/d6HTLu
  • 09:08  朝の気圧)(新宿)1014hpa。昨夜から5hpa上がっている。今日もいい天気。東京では大連みたいなことが起こるわけはないので、外出は止めよう。
  • 11:23  読売:高齢者の安否確認に「答えたくない」…拒否相次ぐ http://bit.ly/9YAm0p ……この国、民度低すぎ。「福祉国家」なんて100年早いな。
Powered by twtr2src.

2010年8月5日木曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Wednesday, August 04, 2010

  • 07:03  RT Wealth has no robust positive measure, only substractive; "unwealth"; the difference between what you have and what you would like to hav
  • 14:05  隠居波平:社会は乱れに乱れ、人心はすさび、年寄りは植物になる、植物は枯れても名は残って年金受給 http://bit.ly/bTCGmp ……年寄りの年金を子供がくすねるための延命治療(?)専門の病院もあるらしい、子供手当も同じこと、養子は相続税「節税」の手口だし……世も末じゃ。
Powered by twtr2src.

2010年8月4日水曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Tuesday, August 03, 2010

  • 08:13  「触らぬ神に祟りなし」という伝統文化でしょうか。行政までそれ。RT @ma_cocotte: @kafusanjin 人命に関することなら消防隊員でなくてもドアを蹴破って入っていいはず//>できることはする、できないならできるヒトに求めるという考えが各自にないのでしょうか。
  • 08:18  ジョナサンの「100%国産牛肉・豚肉」という宣伝は臭くて嫌だな〜。「100%輸入肉」という宣伝なら品質が高いと思うんだけれど〜。お前はナショナリストのウヨか!
  • 22:12  欧米と日本の違い:1)ドアは外側に開くので蹴破れない、2)なんでも「お上」に頼るべしとの教育(水戸黄門期待)、3)何もやらないのが一番という公務員保身術 RT @ma_cocotte @kafusanjin 悪い想定をし「できない、しない」で自己防衛というのは欧米では納得いかない
Powered by twtr2src.

2010年8月3日火曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Monday, August 02, 2010

  • 08:04  2ch スレッド」:【社会】過疎地には住むなと言うのか…携帯電波が全く届かない過疎集落、解消の道険し http://bit.ly/a1Ye7s ……「これは甘えだ」と2チャンネラーもわりかしまともな反応をする。見直したな。
  • 08:18  ケータイが通じないならイリジウムを使えばいい。KDDI のイリジウム衛星電話は月6000円(1000円分無料通話込み)で地球上どこでも使用可能。衛星テレビもバカダカイ設備投資を要する地上デジタルなんかより余程安上がりで番組の種類も多い。ニッポン政府のやることはわからんことが多い。利権集団を食わせることが第一の目的になっているからかな。
  • 10:53  iPhone で海図を見る! NAVIONICS MOBILE 3.0 APP FOR iPHONE: これすごい! iPhone が電子GPS海図に早変わり。いつでもどこでも自宅でも海図を参照できる。潮汐・海流チェックも航海計... http://bit.ly/bLQkxM
  • 13:49  クサガメは外来種だった!18世紀末の江戸後期に日本へ移入された。京大大学院の疋田努教授は「クサガメをきちんと駆除すべきだ」と話す http://bit.ly/a968Hl ……エコ原理主義者の「乱心」は留まるところを知らず。ニッポン人の祖先も外来種。エコロに皆駆除されてしまう!
  • 16:09  階級差カップルの悲劇 インド「名誉殺人」続発 http://bit.ly/cZ7oXY ……キプリングの短編で、イギリス人と窓越しに話しただけで、親に両手首を切り落とされた娘の話があったな。あれからなにも変わっていない。東は東、西は西……。インド株投信は3年前に全部売った。正解。
  • 16:25  ニッポンにも(種類は違うけれど)この手のおどろおどろしい事件や陋習が多い。「美しい伝統文化だ」なんていって、社会文化を変えようという気がはじめから無いから、インドと同じ。
  • 21:15  人命に関することなら消防隊員でなくてもドアを蹴破って入っていいはず。それをしなかったのはお役所職員の「事なかれ主義」。「緊急を要するとは判断できなかった」とさえ言えば職務怠慢とならない。これが日本に蔓延 。RT @ma_cocotte 大阪の事件、なぜ彼らは消防隊員を呼ばないの?
Powered by twtr2src.

2010年8月2日月曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Sunday, August 01, 2010

  • 10:15  国債の安全度は徴税能力の関数。ポピュリズム支配国家の国債はやばい。RT nntaleb : I never said "Government Deficits Could Be the Next 'Black Swan", DEFICITS are WHITE swans.
  • 15:54  泳がせておいて「あの子と遊んじゃダメ」と一億総PTA化。なんのための刑務所? RT @sohbunshu 暴力団関係者も法律違反でない限りすべての権利をもつ。相撲をみちゃいけないとか野球選手とつき合ってはならないとか公的機関までルール化しNHKがそれをあたりまえのように宣伝する
  • 17:39  美輪明宏さん「コンビニ弁当をイヤイヤ食べる連中には腹が立つ」コンビニ弁当は栄養バランスも味付けもよく、温めて食べれば大ごちそう!私自身もしょっちゅう、いただいています http://bit.ly/dxndw5 ……よく言った! 最近のガキは甘ったれすぎ!
  • 21:16  花火 http://bit.ly/bH3H23
  • 21:23  考え直した。コンビニ弁当が「毒」だというのは農村利権集団の悪宣伝。最近の若者は、むしろ、それに洗脳された「犠牲者」なのだ。kafusanjin 美輪明宏さん「コンビニ弁当をイヤイヤ食べる連中には腹が立つ」http://bit.ly/dxndw5
Powered by twtr2src.

2010年8月1日日曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Saturday, July 31, 2010

  • 11:10  メルヴィル『幽霊船』は、すぐれて現代的なホラー小説でありますな: アマゾンから薦められたので読んでみた。「メルヴィルが書いた唯一の推理小説」として知られるが、むしろ「戦慄ホラー小説」というべきもの。テーマは意外にも現代的である:... http://bit.ly/cYQLwL
Powered by twtr2src.

2010年7月31日土曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Friday, July 30, 2010

  • 16:16  「(子供手当などの)福祉国家は自然状態より更に惨めな結果をもたらす」(リチャード・ドーキンス)……『利己的な遺伝子』p185 。利己的な個体がそれを濫用することでへんな遺伝子が増えてしまうからと。「道徳を語るつもりはない」と述べるドーキンスだがこの個所だけは別。民主党は非科学的。
  • 17:15  もう、これは「一般常識」ですよ。毟られるばかりで可哀想な都市住民。RT @antonianjp: お、散人先生の出番ですな RT @Ooh1024: 「食料自給率40%」は大嘘!どうする農水省  JBpress(日本ビジネスプレス) http://bit.ly/bV5AEs
  • 17:49  ご謙遜を。政治ってのはパワーゲームだから「正しい」ことなぞ元々一つもないのです。RT @aquamasa: 科学者が科学に基づいて、科学以外のことに口出ししたときには、間違っていることが多いです。 QT @kafusanjin: 「福祉国家は……」(リチャード・ドーキンス)
  • 18:18  舌足らずでした。少なくともドーキンスは「科学的に正しい」のでは? RT @aquamasa: 言うが勝ち、というものでもない QT @kafusanjin: 政治:「正しい」ことなぞ元々 RT @aquamasa: 科学以外のことに QT @kafusanjin: ドーキンス
  • 20:08  第7章「家族計画」のまるまる一章を使って親子間の一見「利他行動」と見える行動も遺伝子の利己行動であると論じる中でこの言葉が出てきます。RT @aquamasa: どんな文脈で言われたか。示唆として述べたとしても科学の域を超えている。 QT @kafusanjin: ドーキンス
  • 21:45  「子供が多いと皆が貧乏になる」(BS5「中国神秘紀行」貴州省少数民族トン族に数千年伝わる歌)……ドーキンスの遺伝子が子供の数を自動制御する(人為的に増加させようとする福祉政策は自然の摂理に反する)という理論は、中国では当たり前の生活の知恵だった! さすが中国人、現実的。
Powered by twtr2src.

2010年7月30日金曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Thursday, July 29, 2010

  • 17:10  iPhone で天気図を見る: iPhone Safari では天気図が表示されないので困ります(Flash とかいうものを使っているためか)。天気図が表示される iPhone アプリがあるというので早速購入してみたが、これが動... http://bit.ly/ba8UDG
  • 20:00  お金持ちとのお付き合いを始めると見栄無駄遣いをするようになるのでビンボーになるという意味では? RT @mikeexpo: タレブのこのつぶやきは、貧困ビジネスが一番儲かるんだぜ!という意味でOK?違ってたら、どなたかご指摘お願いします。=> http://j.mp/cJ6xnE
Powered by twtr2src.

2010年7月29日木曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Wednesday, July 28, 2010

  • 07:14  こいつは朝からびっくりニュース。何でだろう? RT @finalvent: 九段下から神保町の。"@mo3: どえらいことだで。RT @finalvent いもやが閉店しとった。"
  • 18:53  雲より高い不二の山!: 今日の富士山の写真:体調が戻ったので一年ぶりにバスボートを降ろす。バッテリー残量がほとんど無くなっていたけれどなんとか起動。スキーターはヤマハの90馬力エンジンを付けているが、さすがはヤマハのエンジン、一... http://bit.ly/al1vdL
Powered by twtr2src.

2010年7月28日水曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Tuesday, July 27, 2010

  • 10:31  毎日社説:ひきこもり70万人 国の危機と認識しよう http://bit.ly/cje6cS ……まあ、人間、向き不向きがあるからな。労働力総数の問題だとすれば、ニッポンの専業主婦1000万人のうち適性がある人だけ(約一割)が働きに出るようになればそれで済むこと。
Powered by twtr2src.

2010年7月26日月曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Sunday, July 25, 2010

  • 16:24  農家戸別所得補償金で変わったこと:いままではコメ農家への補助金を払いたくない人はコメを食わないでおけば払わずにすんだが、今度からは税金を払っている限りパンとか麺類を食う人もコメ農家への補助金を強制的に払わされることとなったこと。これが違い。
  • 18:29  午後から気圧の変化がないのに、急に空が暗くなり雷と大風。局地気象は奥が深い。スントの気圧時計は3Dコンパス付で風向の変化でもって低気圧の位置を推定できます。でもちょっと大きい。RT @antonianjp @kafusanjin 散人先生が買った腕時計はうちの島では役に立ちそう
  • 20:14  【調査】高所得層はユニクロの服を着て、マクドナルドで昼食(2ch スレッド) http://bit.ly/9XOjLz 「プレジデント社」の調査だが、この事実に知っての2チャンネラーどもの激高ぶりが面白い。つまらん「見栄」のアホらしさを指摘されて愕然としたというところか。
Powered by twtr2src.

2010年7月25日日曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Saturday, July 24, 2010

  • 18:06  気圧についてのメモ: スントの気圧計付き腕時計を試している。天候の変化が気圧変動グラフで予測できるはずなのだが、山中湖では具合が悪い。ちょっと移動するだけで場所によって高度が変わり、その結果測定する絶対気圧が変動してしまうのだ。... http://bit.ly/aAIqxa
Powered by twtr2src.

2010年7月18日日曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Saturday, July 17, 2010

  • 06:56  なんとか隊長とかいうのが取り巻き連中を煽って池田信夫を揶揄するように扇動している。このオトコ、昔からこれしか芸がない。コンプレックスが強いウヨのイナカモンは困るな。
  • 07:08  農家戸別補償、申請は132万件 加入率8割超す見通し http://bit.ly/dDhbvW ……自民党もびっくりの民主党の対農家大盤振る舞い政策は農家に大人気みたい。そのくせ参院選では農家は自民党に入れた。まず貰うもんは貰っておいてから「次は何くれるの?」というところか。
  • 09:45  菅首相の資産2241万円 歴代最少 http://bit.ly/9VrvwH ……「普通のサラリーマンの息子」とのことだが、明細を見たらイナカに土地を4万5000坪以上持っている。イナカの土地は課税優遇のため評価はほとんどタダだから金額では少なく見えるだけ。農家の味方だったのね。
  • 13:08  「老人」だけは余分だけど、後は当たっているな。RT @kazu_fujisawa: 移民は受け入れない。法人税下げない。消費税上げない。所得税の最高税率下げない。老人と農家と官僚と政治家を食わせるために汗水たらして毎日働けってこと?冗談キツイよ
  • 16:06  日本の年金制度は社会主義的だから、現役時ある程度稼いでいた人にとっては落差が極端という実態も RT @tak_mo: 退官後の老齢期のタカリもヒドイ RT @kafusanjin 「老人」だけは余分 RT @kazu_fujisawa: 老人と農家と官僚と政治家を食わせるために
  • 17:33  「生涯実質効用享受量」という積分値で比較してみると、現役世代の方が得だろうね。昭和の時代は不便で不潔な環境の中で食うや食わずの生活を送らざるを得なかった。いまは発射台がそもそも高いから経済は落ち目でも積分値合計は大きい。RT @tak_mo: 老人と現役世代、どちらが厳しい?
  • 18:47  それは引退後にも言える。ニッポンのサラリーマンの年金水準は、世界基準から見てかなり悲惨。財務省の宣伝を鵜呑みにすると自分が将来ひどい目に合う。RT @YAMANO09 その概念は認知の構造考えると納得性ないですね。簡単にいえば、知らない贅沢は望まないが知ったら戻れないということ
  • 20:34  現役時代の平均収入(標準報酬)の34%(欧米では8割から9割)。おまけに標準報酬には上限がある。でもこんなこと議論しててもしょうがない。日本はバラマキをやっている余裕はないことだけはたしか。RT kafusanjin ニッポンのサラリーマンの年金水準は、世界基準から見てかなり悲惨
  • 20:51  日経夕刊:「団塊世代は、定年になったら居場所がない。かつての日本社会がもっていた地域や伝統文化の役割を見直し始めた」……団塊世代は所詮彼らの原風景であったおどろおどろしい「ムラ共同体文化」の尻尾を引きずっているにしかすぎない。社会の進化を遅らせることで最後まで人迷惑な世代だ。
Powered by twtr2src.

2010年7月17日土曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Friday, July 16, 2010

  • 11:56  SUUNTO ELEMENTUM : デザインが洗練された!: 写真は「セイリング モデル」:気圧計とコンパス付き。いままでの「ヨットマン」はちょっくら無骨だったけど、これならなかなかよさげ。このエントリーのタイトルをクリックす... http://bit.ly/asgagh
  • 13:24  「性欲満たすため十数件」小学校教諭を逮捕 女子生徒に乱暴容疑 http://bit.ly/9aPKat ……この手の犯罪が多いけど、文部科学相が責任とって辞任しろなんかというマスコミ論説は見たことがない。あまりに多すぎて「当たり前」になってしまったのか。ニッポンの制度疲労だ。
  • 16:42  内田樹:「政治家たちがどうしていいかわからないで立ち尽くすこと。それが、今回の選挙で国民が総意として選んだ政治の姿なのである」 http://bit.ly/cVC79N ……まさにそう。自民のバラマキに辟易して民主に入れ替えたら、自民以上のバラマキ。政治家はもう何もせんでくれ。
  • 19:21  ニワトリが先か、タマゴが先か……英国の科学者が遂に究明! http://bit.ly/9mkEYU
Powered by twtr2src.

2010年7月16日金曜日

ニワトリが先か、タマゴが先か……英国の科学者が遂に究明!

人類永遠の疑問とされてきた掲題の命題に遂に回答が見つかった:
Scientists crack chicken, egg puzzle | The Daily Telegraph: "WHAT came first, the chicken or the egg?

Scientists in Britain think it was probably the chicken, after using new computer technology to crack the age-old riddle, AFP reported today."
ニワトリが先だったみたい。

こういうことにエネルギーを費やしている人たちを、尊敬しますです。

Twitter Timeline of 余丁町散人 Thursday, July 15, 2010

  • 07:50  ダイキン工業の井上会長:「匠の技の尊重は日本に根強いが、過去の成功体験が落とし穴になっていないか。」http://bit.ly/bCQLSZ ……NHKの昼の番組で四六時中「手間暇が掛かる手作業の職人の技こそニッポンの強み」という宣伝をやるのが問題じゃないか?
  • 09:46  日経春秋:「捜査は抹消されたメールの中身にも及ぼう」……本件の是非とは別に、なんだかニッポンは「思想犯」摘発に向けて進んでいるような気がしてならない。すでに金融機関との電話は録音されているし、今度は家庭内での会話や独り言も証拠として使われるのか。「ビッグブラザー」の復活はコワイ。
  • 10:41  宮崎駿:「iPadは自慰行為そのもの」http://bit.ly/aySvB3 ……おいらはものを買ったりするのに行列はしない主義だからまだ買ってないけど、そういう理由以上に、マウスとATOKが使えないのは困るんだよな。13インチの MacBook Pro を余分に買う方がいい?
  • 11:07  アラリシップビルダーズが「海の駅」になったらしい!: 今月号の「舵」に書いてあったが、安良里のアラリシップビルダーズが「海の駅」になったとのこと。休憩1050円、一泊2100円:海の駅〜海を楽しみ 海を味わい 海に憩う〜: "ア... http://bit.ly/aC8oGI
  • 12:50  ウナギかば焼き偽装容疑、台湾産を「愛知」http://bit.ly/acboHq ……際限なく繰り返されるこの種の事件。アホ消費者の根拠のない「ブランド信仰」がこういう「犯罪」を延々と誘発し続けるのだ。中身で判断できる賢い消費者になろう。「ウナギソムリエ」資格でも作ってみたら?
  • 19:20  若者の「海離れ」が加速(スポニチ): ヨットどころか、そもそも「海」が嫌いな若者が増えているという:日焼けしたくないしゴミだらけだし「海嫌い」10代増加中(社会) — スポニチ Sponichi Annex ニュース: "日本海... http://bit.ly/aJF9Ax
Powered by twtr2src.

2010年7月15日木曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Wednesday, July 14, 2010

  • 21:52  池田信夫:「都市型政党」と「農村型政党」という色分けに代わって老人党と若者党に分かれたほうがいい http://bit.ly/coxNdm ……それだったら話は簡単。老人はあと30年もしたら死に絶えるからニッポンの問題は解決することになる。諸悪の根源既得権問題は別のところにある。
  • 22:28  もしいまの「老人」が諸悪の根源であれば、グッドニュース。彼らは自動的に消滅してくれる。でもホントの諸悪の根源であるニッポンの制度的既得権階層の跋扈は、このままでは拡大再生産されるばかりで100年経っても解決しない。
Powered by twtr2src.

2010年7月14日水曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Tuesday, July 13, 2010

  • 11:51  「ところで、もしも票の多い順に当選していたら、各政党の獲得議席はどうなっていたでしょう?」(chikirin http://bit.ly/doFx07 )……これ読むべし。そして怒るべし。
  • 14:25  投票でこれだけイナカが優遇されているのに加え、都市住民が払う消費税の29.5%は地方交付税としてイナカにぶんどられてしまう。それを更に上げようというのは論外。RT @kafusanjin 「ところで、もしも票の多い順に当選していたら、各政党の獲得議席はどうなっていたでしょう?
  • 16:40  ホリエモン:「(新しいニッポンの対立軸)、それは(民主とか自民とかではなく)小さな政府と大きな政府路線の対立だ」 http://bit.ly/azeDZ0 ……さすがホリエモン。本質をずばっと見抜いている。
Powered by twtr2src.

2010年7月13日火曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Monday, July 12, 2010

  • 11:35  「熟田津に船乗りせむと月待てば潮もかなひぬいまは漕ぎ出でな」(額田王): クルージングの参考になる記述といえば、やはり圧倒的に海外の書物が多いけれど、わが日本にも、古代においては、大いに参考になる知見があった。万葉集で有名な掲題... http://bit.ly/9QekYo
  • 17:23  「さまざまな色の、形もふぞろいの海軍本部出版の航海心得書も目に入った」(モーム『お菓子と麦酒』): 先のエントリーで古代ヤマトの宮廷においては航海術(天文学、潮汐、気象学)の知識が一般教養であったのではなかろうかというおいらの仮... http://bit.ly/cVxQVL
Powered by twtr2src.

2010年7月12日月曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Sunday, July 11, 2010

  • 12:07  「船の数が多すぎます。嵐の時これだけの艦隊を避難させる港はありません」(ペルシャ王の叔父): ペルシャ王クセルクセスはギリシャ征服を決心。ボスポラス海峡に橋を敷設し、100万人の将兵と3000隻に軍艦を準備する。いよいよ出発と言... http://bit.ly/dqOgEs
Powered by twtr2src.

2010年7月11日日曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Saturday, July 10, 2010

  • 11:28  民主党の農家戸別所得保障政策は必ず破綻する(山下一仁):学士会会報(NO883)に、農水省出身山下一仁の学士会館夕食会での講演録が掲載されている。 http://bit.ly/aHWC8V これ投票に行く前に読んで置いた方がいい。
Powered by twtr2src.

2010年7月10日土曜日

民主党の農家戸別所得保障政策は必ず破綻する(山下一仁)

学士会会報(NO883)に、農水省出身山下一仁の学士会館夕食会での講演録が掲載されている。ニッポンの農業政策の基本的な問題点がよく分かる内容であり普通の人もぜひ読んで置くべきだと思うが、民主党の農業政策は悪名高いあの自民党の農業政策より更にひどいという。これは知らなかった。その部分だけ要旨引用:
  1. EUの農政改革では高い価格を下げて直接支払いで補填した。価格を下げるので貿易自由化にも対応できる。
  2. これに対し、日本のいまの民主党の戸別所得保障政策は、減反に参加する人に限って戸別保障をするので、高い価格の米価を維持した上に、更に財政負担で実質的に高い農家手取りを保障しようとするもの。
  3. 農地を修業農家に貸していた農家も、手厚い保護を受けられるなら農地を取り返して自分で耕作した方が利益になり、現に「貸しはがし」という現象が起きている。
  4. 小規模農家が増え、農業の規模は縮小し、コストが増える。コストが上がると戸別所得保障が更に増えるのでたいへんな財政負担となって行く。
  5. 民主党の戸別所得保障政策では、戸別所得補償金はいくらでも出して行くと言うことになっているが、ドーハ・ラウンドでほぼ決まっている合意ではそういうことになっていない。出来ない。
  6. つまりドーハ・ラウンドでは、減反を条件とした直接支払いについては、1995年から2000年の間に出してきた額の平均以上は出せないことになっている。コメについては650億円。
  7. ところが民主党の戸別保障政策で計上しているのは3371億円。WTO交渉が妥結次第見直さざるを得なくなる。
  8. 財政面でも、国際的な約束の面でも、民主党の農業政策はサステイナブルではない。
民主党の農業政策とは、まさに小沢流の「農家を買収さえすれば選挙に勝てる」という哲学を具現化したものにほかならない。しかしそれに乗せられて民主党に投票した農家も、後で泣き面を見ることになる。愚民政策は国を滅ぼす。

Twitter Timeline of 余丁町散人 Friday, July 09, 2010

  • 10:41  内田樹:「開かれた国」であることのコスト http://bit.ly/aZgFpw ……内田先生はグローバル化の社会的コストは非常に大きいという。でもそれはどこに自分を守る壁を作るか次第だろう。国境で? ムラで? 個人で? みんな一緒に均質である(またそれを強要する)必要はない。
  • 18:39  内田先生はムラ共同体がお好き。でも「おひとりさま」にとっては、異質の人間が、外国にいても、近所にいても、同じことなのだ。だから内田先生は上野千鶴子がお嫌い。RT @godmother 詳しく@kafusanjin:グローバル化の社会的コスト。どこに自分を守る壁を作るか次第だろう。
  • 19:08  つまり「グローバル化」というのは「ムラ共同体にとっては大脅威だ」いうことなの。しかしあんなの(ムラ共同体)は潰れてしまった方がいいと考える人もいる。上野千鶴子は『おひとりさまの老後』でそんなことを示唆したから内田樹の逆鱗に触れた。@godmother
Powered by twtr2src.

2010年7月9日金曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Thursday, July 08, 2010

  • 11:31  参院選挙。いろいろ考えたけれど「損得」で判断すると「みんなの党」だな。消費税アップは確実に目に見える損。その分福祉なんかを充実させると言うけど、要はそれをメシの種にしている関連業界や役人が喜ぶだけ。淘汰されるべき利権がますます国に蔓延る。利権集団は得するが、普通の国民は損をする。
  • 11:35  国の産業政策にカネを使うと言うけど、歴史を振り返ってみても産業政策なんかが成功した試しはない。たまたまそう見えるものがあっても全部後付け理屈の尻馬乗りにしかすぎない。
  • 11:40  財政再建も重要だが、いったん破綻させてしまった方が無駄遣い体質を強制的に是正せざるを得なくなるという意味で、長期的に見てお国のためになるという見方もある。おいらも同感。
  • 11:45  それにニッポンは国有財産が多すぎるよ。売ればどうかな。たとえば国土のたいへんな割合が国有林で占められている。ただ置いておくだけで何にも活用されてない。乱開発を防止するというならそういう規制を作ればそれで済むこと。規制は本来そういうことに使うもの。おまけにタダ。
  • 11:49  おカネの大元を断てば死滅する利権は多い。癌の治療にもそういうやり方があったな。ニッポンの治療にも参考になる。増税でバラマキの原資をお上に与えてしまうと死滅するべきガン細胞が逆に増殖してしまう。
  • 12:00  福祉にお金を使うと言うけど、実際に福祉を受ける人にはどれだけ回るのかな。介護保険支払いのうち、実際に年寄りのおむつを替える現場の介護人の俸給には1割しか回らないと聞いた。ほとんどが空調オフィスで働いている人のお給料となる。フィリピン人介護士の入国を自由化するほうが余程効率的。
Powered by twtr2src.

2010年7月8日木曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Wednesday, July 07, 2010

  • 12:02  「エコロ」「やさしい」「手作り」「田舎暮らし」もそう。 RT @nntaleb : it takes far more courage to fight phony media humanitarianism such as Mother Theresa than armies!
  • 14:57  内田樹:ガラパゴスも住めば都 http://bit.ly/cKEAMj ……そういう開き直りもけっこうだけれど、そうなるとわれわれニッポン人は「珍獣」として誰かに保護して貰わないと生き残れないと言うことになる。中国や豪州のエコロにお情けをお願いするの? パンダかクジラみたいに。
Powered by twtr2src.

2010年7月5日月曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Sunday, July 04, 2010

  • 08:04  西伊豆の"秘湯"、場所当てクイズ!: この岩風呂、気分がよさそう。場所は写真で判断してくれとのことだ:伊豆ネイチャーガイドの独り言:西海岸の秘湯:   "着替える場所…仕切りありません。  湯船は一つ…混浴です。  急な山道を下... http://bit.ly/aZyAsj
  • 14:09  けっこういけるでしょう? RT @yuyang: 早速来ました。ぶっかけたぬき大 なう"@kafusanjin: 吉田うどんもうまいですが「山中湖うどん?」もお試しあれ。「天めん」。 http://bit.ly/9VwaOI ちょっと讃岐っぽいところがいい。"
  • 18:32  近くの「ちくぜん」の支那そば http://bit.ly/cUpPVC もおすすめ。あの辺はコメが採れないので昔から小麦粉文化圏なのです。RT @sander786 @yuyang 大満足です。ぶっかけたぬき大 なう @kafusanjin: 「天めん」
Powered by twtr2src.

2010年7月4日日曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Saturday, July 03, 2010

  • 08:49  吉田うどんもうまいですが「山中湖うどん?」もお試しあれ。「天めん」。 http://bit.ly/9VwaOI ちょっと讃岐っぽいところがいい。@yuyang: @kafusanjin 裾野在住なので、セッセと吉田うどんを食べに行こうと思ってます。
  • 08:53  調べたら山中湖まで片道2750円。遠いんだ。でも涼しいですよ。いまセーター着てる。RT @godmother: 諏訪から通しだとどうなるんでしょう?"@kafusanjin: (cont) http://tl.gd/28oeev
  • 11:38  クリボウさん:Blogger in Draft に待望のアクセス解析機能「統計」が追加: へ〜: クリボウの Blogger Tips: Blogger in Draft に待望のアクセス解析機能「統計」が追加: "Google... http://bit.ly/bWvv18
  • 12:02  池田信夫氏の言うとおり http://bit.ly/9vFwTO ……でも時代の「空気」には逆らえない http://www.yochomachi.com/2010/07/blog-post.html
  • 12:42  asahi.com(朝日新聞社):「財政破綻したとき、誰が困るかご存じですか」?菅首相 - 政治: 一国の総理大臣の発言:asahi.com(朝日新聞社):「財政破綻したとき、誰が困るかご存じですか」?菅首相 - 政治: "財政... http://bit.ly/coeyBk
Powered by twtr2src.

2010年7月3日土曜日

池田信夫氏の言うとおり……でも時代の「空気」には逆らえない

池田信夫氏が民主党政権の「反市場原理主義」を批判している:
池田信夫 blog : 拝金: "民主党政権が「行き過ぎた市場原理主義」を嫌悪して「株主を重視しすぎた風潮に喝を入れたい」などという愚劣な話をしているかぎり、どんな「成長戦略」を作文しても成長率は上がらない。ライブドア事件で日本が失ったものは大きく、もしかすると日本経済は永遠に立ち直れないかもしれない。"
この市場原理主義を嫌悪する風潮が、いまやこれが現代ニッポンの「空気」となってしまっている。

まったく戦前の時代に軍国主義「空気」に流されていく日本を憂いながら何も出来なかった良識派の心境。国民がいったん集団ヒステリーに流されて動き出してしまうと、行き着くところまで行って痛い目に合うまでみんな目が醒めないのである。

まあ、それを前提に個人は対策を考えざるを得ないのでしょうな。お上に「政策」あれば民に「対策」ありだ。

Twitter Timeline of 余丁町散人 Friday, July 02, 2010

  • 01:01  ゴムボートの処分費用:金70円也!: 船においてあるゴムボートは先代譲りのもの。一応アキレスだが、見るからにボロボロで、とても命を預ける気にはならない。日本では手厚い公共事業予算のおかげで全国津々浦々に立派な岸壁が建設されている... http://bit.ly/9ijPhV
  • 01:21  給水の時、ホースを吸水口に突っ込んではいけません!: 帰り間際に船内を点検して驚いた。アフトキャビンのベッドが盛り上がっているのだ! クッションを取り除いてまたびっくり。下にある200リットルの清水タンク(アルミニウム製)が膨れ... http://bit.ly/akQhPa
  • 01:31  twitterfeed: また分からなくなった!: おいらの場合、二つのアカウントに別れてしまっているみたいなのだが、どっちが今現在有効なのか分からない。朝はうまく行ったと思ったのに……。 http://bit.ly/atUuvS
  • 06:20  ははは、同感。自省も込めて。 RT @nntaleb Most feed their obsessions by getting rid of them.
  • 07:12  twitterfeed :ようやくちゃんとなった!: 昨日、設定変更が反映されずブツブツ文句を意っていたけど、朝起きたらちゃんと出ていた。時間が掛かるのだ。これでようやく twiiterfeed/twtr2src 無限ループ問題を解消。 http://bit.ly/cLA1sX
  • 16:35  高速道路無料化で大いに得したでござる: 6月28日からの高速道路無料化実験。このあたりでは中央高速大月・河口湖区間と東富士五湖道路がすべてタダになった。東京・山中湖の往復で一回3500円程度節約できる計算。しかも日常生活でも便利... http://bit.ly/cLQ98e
Powered by twtr2src.

2010年7月2日金曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Thursday, July 01, 2010

  • 09:50  twitterfeed : おかしな時は OpenID をチェック: フィードの編集が効かないので、いろいろ模索していたら、ログインIDが違うものだった。twitterfeed のヘルプを見ると、現在使用中の OpenID を教... http://bit.ly/cNROs3
  • 19:50  「ゲゲゲの女房」……貸本屋をいじめるPTAおばさんたちは嫌だな〜。戦前「パーマネントは止めましょう」といって歩いた「愛国婦人会」のやり方と全く同じ。たしかに日本の「戦後」は「戦前」と連続している。
Powered by twtr2src.

2010年7月1日木曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Wednesday, June 30, 2010

  • 08:52  「真実とは、ただ事実をそのまま述べることだ。いわゆる理想主義とは、人間が自惚れを満足させるためにつくり出したフィクションに真実の威光を与えようとする努力にすぎない」(サマセット・モーム): モームの『サミング・アップ』の新訳(行... http://bit.ly/9VwVUx
  • 12:43  中国農業銀行のIPO。証券会社のお嬢さんが買わないかと言ってくる。今朝の日経にひどいこと書いてあったばかりじゃないかというと、だから安く買えるとか。よういうわ。GAME では大損食らったし、当分IPOには手を出さない。
  • 12:50  twitter の list がおかしい。http://bit.ly/bdFAHk
  • 16:59  レストラン・ラ・プラージュが閉店!: 平野から大池(山中)に移ってきて間もないというのに、「ラ・プラージュ」が閉店になっている。元の平野に戻るみたい。6月の山中湖はほとんど誰もいない。これじゃ客商売はむつかしい。儲かってるのは客... http://bit.ly/dyJXQj
Powered by twtr2src.

2010年6月30日水曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Tuesday, June 29, 2010

  • 11:12  おいら目がけて罵詈雑言の嵐。人間って、不愉快な真実を鼻先に突きつけられると、事実に対してではなく事実を突きつけた相手に対して激高する動物なんだな〜と、つくづく思う。怒るのはけっこうだけれど、相手を間違えてはいけません。
  • 16:31  なるほど、おいらは正直者で善人だから腹を立てる。 RT @nntaleb: If your anger decreases with time, you did injustice; if it increases, you suffered injustice.
  • 16:39  多謝。「誰か」ですが、名前を挙げるほどの相手ではございません。RT @Vlad_Drakulya: @kafusanjin フォローさせて戴いてます。シンプルで的を得たご意見を提示なさっているので、ツィート、いつも読ませて戴いてます。ところで誰かに非難されたのでしょうか?
  • 16:51  網戸の修理: 網戸が破れてしまった。外して調べてみると、網を外枠にゴムチューブで固定してあるだけ。これならおいらでも張り替えをやれそう。ホームセンターでロールになった網と固定用チューブと回転ヘラとカッターを買う。網戸の付け替えな... http://bit.ly/aDp0Tq
  • 18:05  ホント簡単。今まで業者に頼まないといけないと思ってたけど大発見。これからどんどん自分でやれる。 RT @harukatana1128 @kafusanjin 簡単ですね、百金(今は百5金?)で網とシールゴム、ローラー合わせて¥315円で済みます、良い時代ですね!
  • 18:11  地雷なんか撒いてはいませんよ。ぼそぼそつぶやいているだけなのに、どっかから嗅ぎつけてわざわざ読みに来て勝手に傷つく方が悪いの RT @antonianjp 散人先生は地雷巻くの得意だからなぁ(^^; RT @kafusanjin: おいら目がけて罵詈雑言の嵐
Powered by twtr2src.

2010年6月29日火曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Monday, June 28, 2010

  • 12:46  アゴラ:痴呆化する保守(城繁幸)文藝春秋7月号で、藤原正彦がすごい文を寄稿していた http://bit.ly/9Z7lWT ……藤原正彦と城山三郎は顔つきに「品」がないから読まない。
  • 12:51  小沢が山形かどっかで「消費税は(税金を払わないですんでいる)イナカ人に対する搾取だ」と言ったらしい。さすが小沢、物事の本質をちゃんと見抜いている。
  • 18:02  資本主義発展の原点は資本蓄積。消費を抑えることではじめて可能となる。その資本があればこそ現役世代は借金で贅沢することが出来る。ケチ年寄りは資本主義の発展に貢献しているのだ RT @fujunlab: @kafusanjin 高齢者が消費したくなる商品やサービスを、真剣に開発せね
  • 18:58  もちろん資本市場。でもあれはおカネの使い道に頭を使いたくない銀行が勝手に買ってるだけでしょ。個人向け国債の比率はごく小さい。RT @Ito1973: @sabotenwolrd @kafusanjin 国債って資本市場への資金提供なの?w
  • 19:10  とにかく年寄りがケチでカネを使ってしまわないおかげでニッポンは財政破綻を免れている。年寄りは律儀で愛国心が強いからおカネは日本に留まっているけど、あまり年寄りをいじめるとおカネは外貨建て資産に流れるよ。
Powered by twtr2src.

2010年6月28日月曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Sunday, June 27, 2010

  • 18:51  大泉一貫:「兼業農家による農業こそ日本の農業という主張は尻尾が犬を振り回す議論、本末転倒」http://bit.ly/8YP1nF ……こういう「本末転倒」がニッポンを覆っている。農業ばかりじゃないわな。
  • 18:56  「なぜ大金持ちや大成功した人達が時に社会主義者になるのか?」(金融日記)http://bit.ly/b97vjE ……オモシロイ。徳川家康もルイ14世も、いったん権力を握ると社会を固定化してしまう。ニッポンの「勝ち組」は「進歩的社会主義」とやらでのバラマキの受益者だからこうなる。
  • 19:55  「労働せず、消費もしない年金生活者が増えたことが日本経済全体を沈滞させている」(アゴラ)http://bit.ly/9wckJv ……お言葉だけれど、年寄りはタンス預金をしているわけじゃない。資本市場に資金を提供している。それを有効に活用できない現役世代こそが問題なのではないか。
Powered by twtr2src.

2010年6月27日日曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Saturday, June 26, 2010

  • 11:29  「腑に落ちないのは酒を売る人々のこと、このよきものを売って何に替えようとか?」(オマル・ハイヤーム): ペルシャの大賢人のことば。人生の真理はすべて「空」、一日一日を楽しむしかない、酒が一番と(『ルバイヤート (岩波文庫 赤 7... http://bit.ly/92rm5e
Powered by twtr2src.

2010年6月26日土曜日

「腑に落ちないのは酒を売る人々のこと、このよきものを売って何に替えようとか?」(オマル・ハイヤーム)

ペルシャの大賢人のことば。人生はすべて「空」、一日一日を楽しむしかない、酒が一番だという。(『ルバイヤート』 (岩波文庫 赤 783-1)

おいらも全く同感だったが、遂に飲めなくなってしまった。

ドクターストップなんかは「屁のカッパ」なんだが(なんせもう20年前からいわれている)、今やアルコールを解毒できなくなってしまったみたい。血小板がこれだけ少なくなればしようがないか。人生お先真っ暗。

Twitter Timeline of 余丁町散人 Friday, June 25, 2010

  • 07:36  サッカー:日本快勝! やるじゃないか。やれば出来るのだ! この調子で「強い日本」再生に向けての戦に勝利しよう。でもこの場合、敵は「国内既得権集団」。敵も必死だし手強い。サッカーみたいに国民一丸となれないところが問題。
  • 12:01  日本の問題は今後の世界の問題である: 中国人エコノミストによる分析。なかなかの好論文:Our Next Economic Plague: Japan Disease_English_Caixin: "Growing old is... http://bit.ly/c0CoMJ
  • 16:17  羽根のない扇風機が発売された(ダイソン):http://www.dysonairmultiplier.jp/item/6286.aspx ノーベル賞もの。次はブレードのないワイパーを作ってくれ!
  • 17:59  値段見てびっくり。クーラーの方が安いよ。RT @antonianjp: うおー!フロア仕様のが欲しい!!!湿気に強いかな?ダイソン。 RT @kafusanjin: 羽根のない扇風機が発売された(ダイソン):http://bit.ly/cNAV3b
Powered by twtr2src.

2010年6月25日金曜日

日本の問題は今後の世界の問題である

中国人エコノミストによる分析。なかなかの好論文:
Our Next Economic Plague: Japan Disease_English_Caixin: "Growing old is hard, but watching formerly vibrant economies choke on debt and wither away is downright ugly"

英語で書いてあるので一読おすすめ。

この人は知らないが、中国のエコノミストは、そのほとんどが、優秀である。理由は:
  1. 原理主義にとらわれていない。
  2. ナショナリズムとも無縁。歴史観がある。
  3. 漢文の伝統から来るものであろうか、論旨が明確で簡潔。

それに対して、わがニッポンでは、経済学は特定利権団体への利益誘導を図るための手段と捉えられていることが多く、その主張は概してとてもクサイ。もちろん良心的エコノミストもいるが、自分がいう解決策に自信を持っていないので、論旨が曖昧になって歯切れが悪く、結局なにを言いたいのかわからない場合が多い。特定のミクロ面だけに限定すれば歯切れが良くなるのだが、実現性を考えれば絵に描いた餅となる。

この中国人エコノミストのように「ダメなものはダメ、解決策なぞはない」とはっきり言ってくれる方がよほど清々しいのである。

Twitter Timeline of 余丁町散人 Thursday, June 24, 2010

  • 10:04  壁の塗り替えのため昨日から足場が組まれ蔦の撤去作業が進んでいる。仕方がないけど、悲しい。
  • 11:26  蔦(ナツヅタ)を壁から剥がすと巻きヒゲの吸盤が残る。塗装の前にこれをバーナーでひとつひとつ焼いてゆく。たいへん手間が掛かる作業だ。根元もバーナーで焼いて今後生えてこないように処理する。
  • 11:42  LEICA V-LUX20 http://bit.ly/b0duyh ゲット。初心者向けのカメラだという。超望遠と広角両方自由自在。GPS も入っているぞ。ラクチンで、しかも腐ってもライカ。昔のキャノネットみたい。
  • 13:00  ここにいろいろ作例が:http://www.travel.leica-camera.com/ RT @agyrtria: ムリしてX1にするか迷い中。作例をゼヒRT @kafusanjin LEICA V-LUX20
  • 14:10  そうなのか。 RT @chochan 三脚があればGH1でもいきなりプロ使用になるのだ。全て手持ちはアカン。絵が素人くさくなる。基本は三脚で押さえる。ただの風景撮るのでも三脚があるのと無いのでは雲泥の違い。それこそプロとアマの違い。iPhoneを三脚に付けて撮ってもプロになるよ。
Powered by twtr2src.

2010年6月24日木曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Wednesday, June 23, 2010

  • 07:47  「十五少年」はストームジブだけで太平洋を横断!: フランス海洋小説と来ればなんといってもジュール・ヴェルヌの『十五少年漂流記』でしょうな。ニュージーランドから南米チリまで行ってしまうのだから凄い。子供のいたずらで港に繋いであった... http://bit.ly/92G9NY
  • 17:34  池田信夫:農水省の予算のほとんどは農村への社会保障である。農家に年間1世帯500万円も補助金が投入されているのは世界最大で、農水省を廃止すれば、この不公正な社会保障は本当に貧しい人への給付に回せる。http://bit.ly/92YTdr
Powered by twtr2src.

2010年6月22日火曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Monday, June 21, 2010

  • 11:02  東京夢の島マリーナのバース(10〜13M)が30隻分ほど空いているらしい。電気水道使い放題、24時間出航可能で思い立てばいつでもOK。場所柄、花火大会の宴会にもいい(自前の屋形船)。台風が直撃してもあそこは大丈夫。係留費は高いけど無駄な宿泊費や交通費が要らない。問題は景色……。
  • 19:06  セイリングが好きで好きでたまらない人には良いんでしょうね。仕事終わってからでもいいし、ランドマークが多くて走りやすそうだし、本船が多くてスリルがあるし。RT @nanaemy87 夜景はキレイですが、昼間は言うまでもなく…。RT @kafusanjin: 東京夢の島マリーナ
Powered by twtr2src.

2010年6月21日月曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Sunday, June 20, 2010

  • 18:47  BP CEO が米国議会公聴会から帰るや否やヨットレースに!: どんなヨットかと思って調べてみたら写真があった。左のもの。The Associated Press: BP CEO's yacht outing infuriate... http://bit.ly/9QHqKu
Powered by twtr2src.

2010年6月20日日曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Saturday, June 19, 2010

  • 10:39  鳩山前首相の負の遺産 - 『エコ亡国論』(アゴラ)http://bit.ly/dg1R7o なんでこんな常識を無視してニッポン人は集団ヒステリーに陥ったのだろうか? エコを利用すれば儲かると考えた人たちが多かったためだ。特にイナカの利権集団。
  • 11:26  船長の気が狂ったらどうするか?(コナン・ドイル『北極星号の船長』): コナン・ドイルはシャーロック・ホームズばかり書いていたのではない。船の小説も書いている。捕鯨船北極星号はスピッツベルゲン諸島の西で北極海の氷に行く手を阻まれる... http://bit.ly/dlkO0l
  • 17:36  好奇心から値段調べてみて目を剥いた。やっぱプロは違うわ。でも安い機種もある(V-LUX 20)。う〜ん。RT @chochanライカを使い慣れているのと、10年は使えます。RT @totugekitaityou: @chochan チョーセイさんがM8一本の理由を教えて下さい。
  • 19:28  同感。明治維新以来、薩長人が大量に東京に移り住んだからね。畿内(大阪)じゃほとんどない振り込め詐欺の被害者が東京に多いのも同じ理由。 RT @tesima @kafusanjin その田舎物の集まりが東京なんだけどな
  • 23:02  おやおや、テキストを読んだだけですぐわかると思うんだけれど、やはり女同士では分からないのか。オモシロイ。RT @godmother 本当に女認証なのだ?ね。RT @antonianjp: マジでふー。んでもネットではよく爺に間違われます。親父から強烈な爺オーラを遺伝したからかも
Powered by twtr2src.

2010年6月19日土曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Friday, June 18, 2010

  • 10:27  海賊の子孫はこんなことで怖がってはいけません。RT @etsugohi: すごいっすね。先祖が海賊と言われている私としては色々恐ろしい。RT chochan: RT @kafusanjin: ロシア海軍、ソマリア海賊をゴムボートで流す!: http://bit.ly/91dDAL
  • 10:55  「第三の道」を第2の公共事業にするな……日経「大機小機」: そうなんだよな。日経はリンク禁止だから敢えて長めに引用:「第三の道」を第2の公共事業にするな :日本経済新聞: "しかし需要サイドを重視する際に留意すべきは、今の日本は... http://bit.ly/bGgD8h
  • 11:13  消費税は逆進的ではない - 池田信夫 http://bit.ly/afLxmc 生涯支出で考えれば累進課税となるという。となれば貯金通帳の残高だけが生き甲斐で、その数字を見てにやにやしているスクルージみたいなやつが結局一番得をするということか。「心の幸せ」って結局こんなもん。
  • 14:32  行く川のながれは絶えずして、しかも本の水にあらず。RT @sohbunshu: いつもの、蝉の音。去年の蝉ではない。
  • 17:57  「賢者も愚者も、善人も悪人も、行く先はみな同じ。生きてるうちが花じゃ。ちゃんと聖書に書いてある」(ラーセン船長): メルヴィル、コンラッドと続いたら、ジャック・ロンドンの『海の狼』を落とすわけには行けません。暴力が支配する地獄船... http://bit.ly/agyocV
Powered by twtr2src.

2010年6月18日金曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Thursday, June 17, 2010

  • 09:27  オルトラン粒剤は樹木にも効果があるらしい! http://bit.ly/cBynqe
  • 11:53  海賊を捕まえたら自分の国の法律で好きなようにしても良いらしい!: ロシア海軍の海賊「漂流刑」が気になって調べてみたら、こういうことらしい:海賊 - Wikipedia: "海賊行為は、「人類共通の敵(hostis humani ... http://bit.ly/9VlxJm
  • 17:04  "Hard-a-starboard! " とは「取り舵いっぱい」という意味だった!(コンラッド『闇の奥』): きょうの読書はジョセフ・コンラッドの『闇の奥』(中野好夫訳)。われながら最近海洋小説に凝っている。映画「地獄の黙示録」... http://bit.ly/bM3sIE
Powered by twtr2src.

「第三の道」を第2の公共事業にするな……日経「大機小機」

そうなんだよな。日経はリンク禁止だから敢えて長めに引用:
「第三の道」を第2の公共事業にするな :日本経済新聞:
"しかし需要サイドを重視する際に留意すべきは、今の日本は新たな需要の受け皿となるべきインフラ産業や医療、農業など供給サイドで高コスト体質や非効率が目立つことである。こうした体質を温存したままで需要が膨らめば、国民の負担ばかりが増えてしまう恐れがある。

所信表明では新分野の成長を支える基盤となる「科学・技術」と「雇用・人材」を強化するとしているが、問題は官の関与が強い両分野も非効率・高コスト体質であり、見直しが求められることである。先ごろの独立行政法人の事業仕分けでも、国の科学技術政策そのものの抜本的な見直しの必要性が指摘された。

経済産業省が先日まとめた産業構造ビジョンについても同じ問題が指摘できる。同ビジョンは大変厳しい現状認識に立って日本の産業の進むべき方向を描いており、産業界からの評価も高い。ただ気になるのは、官と民との連携があまりにも強調されていることである。例えば日本がアジアのインフラ需要を取り込むにはシステム力、コスト競争力、官民の協調体制の構築などが欠かせないとしている。 しかし待ってほしい。高コストで過剰ともいえるほど品質にこだわり、製造業よりはるかにガラパゴス化している日本の公共事業が世界で通用するだろうか。政府の関与が強ければ高コスト体質は温存され、新陳代謝が遅れ、結局日本は勝てない。"

自分がやる仕事を「創出」することが「仕事」だと考えている人が多いから、無駄な仕事ばかり増えて、こういうことになる。

「生産性の回復」以外にはニッポン再生の道はない。こういうシンプルな原則に立ち戻るべきである。

2010年6月17日木曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Wednesday, June 16, 2010

  • 07:12  「我ただ一人のがれて汝に告げんとて来れり」(『白鯨』エピローグ): エピローグは「ヨブ記」の言葉。語り手であるイシュメールはただ一人「棺桶」救命ブイにすがって生還する。訳者八木敏雄は『白鯨』のテキストを精密に構造分析した上で、こ... http://bit.ly/dbPNNP
  • 08:05  けっこう今はやりの「クサイ」分野が多いしね。RT @mikeexpo: 成長分野へ融資って、誰が事前に予測できるわけ?そんなことが可能だったら、みんな株で億万長者になっている。
  • 11:17  この動画、オモシロイ。最初に踊り出すのはバカでもいいと言うが、 もちろん「賢い」に越したことはない。RT @aquamasa: 鳩山元総理が「裸踊り」をいい、参照した動画 http://bit.ly/aKAACL 。草の根運動ならともかく、一国の首相のリーダーシップはこんなもので
  • 12:44  集団ヒステリーとバブルの発生過程を勉強する意味でもとても興味深いです。RT @aquamasa: 鳩山元総理が「裸踊り」をいい、参照した動画 http://bit.ly/aKAACL
  • 15:29  ロシア海軍、拘束したソマリア海賊をゴムボートで流す!: このニュース:東京新聞:ロシア軍の"処罰" 海賊より手荒:国際(TOKYO Web): "海軍はその後、拘束した十人と遺体をゴムボートに乗せ、海上で「釈放」。食料と飲料水、... http://bit.ly/91dDAL
  • 17:27  「専業主婦になりたい」という20、30歳代女性が増えているが、20、30歳代男性の8割が結婚相手に「共働き」を希望していることが、結婚相談所の調査でわかった。http://bit.ly/cwCw4s ……「亭主関白」志望の男性が女性を家庭に閉じこめるというのは「神話」だった!
  • 20:50  「みつぐ君」に働かせ、楽して食いたいという生物の本能か。ギリシャ人も奴隷をもっていたからこそ「文化」とやらに熱中できた。オンナのほうが頭がいい。RT @kafusanjin: 「専業主婦になりたい」という20、30歳代女性が増えている http://bit.ly/cwCw4s
  • 20:59  「NHKは必要」85% 5年前から回復 NHK調査 http://bit.ly/aUA1kM ……斯くして国民は「お上」の宣伝塔であるNHKの垂れ流すイナカ価値観に洗脳されてゆく。世も末じゃ。
  • 22:06  経済的理由で自殺する人は、男性10人にたいして女性1人という割合で男性が圧倒的に多い http://bit.ly/aKLMKM RT @kkhak: 男尊女卑嗜好の日本男児は女性を低賃金で働かせたがる RT @kafusanjin 「専業主婦になりたい」という20、30歳代女性
Powered by twtr2src.

オルトラン粒剤は樹木にも効果があるらしい!

今年は天候不順なためかハナモモにまだアブラムシが発生してない。でも暑くなると必ず出てくる。スミチオンかオルトランの1000倍希釈液を散布するのだが、樹木の背が高くなってくると手動噴霧器ではなかなか難しくなってくる。ハシゴを使ったり二階から撒いたりいろいろやるのだがそろそろ限界。年をとるとハナモモは切り倒すという人が多いのもよくわかる。困っているとき、ネットでいいことを聞いた。メモ:
樹木にオルトラン粒剤は?: "オルトランについて少し知っていることを書きますとオルトランは有機リン剤としては非常に水に解けやすいので土壌の水分量によってブレがあるそうです施用量と水分がマッチしていれば効果が大。土壌中での上下での移行は少なく植物の根に吸収移行性大。ポットの植木等では急速に浸透圧がかかり薬害を起こすことがある。また、根の細胞がコルク化されやすい植物は特に浸透圧を受けやすい。地温では20℃以下では吸収移行しにくく、地温が高すぎると吸収移行が激しくなるので薬害が起こりやすい。あと、登録は守らなくてはいけないとは思いますが樹高4mの梅(目通り15cm)に対し300g粒剤施用後5Lの水潅水でアブラムシを完全防除した例があるそうです。"

オルトラン粒剤はもっているが、適用例として農作物しか書いてないので背の低い草花にしか効かないものだと思っていた。しかし、これは農薬登録を果樹に対して行っていないために書けないだけで、実際は高木にも効果があるらしいのである。早速これでやってみよう。

ただ、都会の園芸店で売っているのは200グラムとかの小さな容器のものしかなく一つ1000円程度もする。樹木一本当たり300グラムも使うとなるとたいへんなおカネだ。地方の農薬専門店では大きなパックが安く売られているようだが、東京では買えない。困ったときにはアマゾン。キロ単位のパックがありました!





アマゾンは近くに書店や百貨店がない地方の人にとって便利なものだと思っていたが、近くに農薬屋がない都市住民にとっても便利なものなのでありました。

2010年6月16日水曜日

Twitter Timeline of 余丁町散人 Tuesday, June 15, 2010

  • 16:29  「学歴あっても就職しない女性多い」男女共同参画白書 ……女性の就業率はOECD30カ国のうちで29位だと。最下位は韓国。やっぱり同じ国だったから? 朝ドラ「ゲゲゲの女房」見てても、赤貧の中でなんで奥さんが働かないのか不思議でしょうがないよ。
  • 17:48  「わしらはウインドラスみたいなもんだ!」(エイハブ船長): 『白鯨』いよいよ読み終わり。「わしの行く方向はわしが決める」と言っていたエイハブ船長も結局目には見えない運命によって操られていることを知る。そんなことは止めてナンターケ... http://bit.ly/c0GXRq
  • 20:58  NHKあさ一「ゴキブリ対策」……キモチワルイので最後まで見なかったけれど、まるで無意味なゴキブリホイホイの宣伝ばかり。ゴキブリをニッポンから根絶しようと思えば、全国の家庭に「コンバット」をおきさえすればいい。三ヶ月でゴキブリはニッポンからいなくなる。ここにも国産利権が絡んでいる。
  • 21:12  本当です。自宅周辺のゴキブリを完滅出来ます。日本の4個所で体験済。RT @YAMANO09: これは本当ですか!? RT @kafusanjin:ゴキブリをニッポンから根絶しようと思えば、全国の家庭に「コンバット」をおきさえすればいい。三ヶ月でゴキブリはニッポンからいなくなる。
  • 22:14  生物多様性? 天然痘も保護すべき?RT @query1000: いなくなったらいなくなったでなんか怖いな〜RT @YAMANO09 これは本当ですか!? RT @kafusanjin:ゴキブリをニッポンから根絶しようと思えば、全国の家庭に「コンバット」をおきさえすればいい。
  • 22:53  戦後GHQのやった一番いいことは、ニッポンから「シラミ」を根絶したこと。戦前の日本はシラミだらけだった。 @kafusanjin: 生物多様性? 天然痘も保護すべき?RT @query1000: いなくなったらいなくなったでなんか怖いな〜 @kafusanjin:ゴキブリ根絶
Powered by twtr2src.