2010年4月14日水曜日

日経新聞電子版で連載小説が読めない!(せっかく確認してから申し込んだのに)

Google Reader で流れてくる日経の記事。詳しく読もうとすると「お金を払え」と言われてしまう。面倒くさいので、また安良里に行ったときなども便利なので、遅ればせながら電子版を申し込む。ところが日経で一番値打ちがあるのは連載小説だが、電子版ではそれが読めないのである。ショック。実を言うとそれが一番気になっていたので、電子版立ち上げの時に真っ先に確認したのだ。その時はちゃんと読めるとの回答であった。日経にウソをつかれてしまった。

おいらが確認したことに対する日経の回答:

こちらは日本経済新聞 電子版サービスセンターです。
このたびは、お問い合わせいただきまして誠にありがとうございます。
下記のとおり回答させていただきましたので、ご確認ください。

----------回答内容ここから
●回答日時
  2010-03-01 16:42:12
●回答
電子版でもご覧になれます。

----------回答内容ここまで

----------お問合せ内容ここから
「新聞連載小説について」(2010-03-01 10:04:17)

●カテゴリー
  日本経済新聞 電子版について>朝刊・夕刊
●お問合せ内容
朝刊と夕刊の連載小説は電子版で読めるのでしょうか?
----------お問合せ内容ここまで


今のFAQではこんな記載になっている:
日本経済新聞電子版: " 著作権等の関係により、朝刊小説「韃靼の馬」と夕刊小説「無花果の森」は電子版に掲載しておりません。朝夕刊の紙面ビューアーでは、空白とさせていただいております。ご了承ください。"


夕刊小説「無花果の森」は面白いので何処でも読みたいのに、残念だな〜。

2 件のコメント:

須賀徹 さんのコメント...

高い金額払う割に不親切ですね。
本に関していい事を仕入れました。
自分の本をPDFにしてPCにデータ保存する方法です。
http://www.geocities.jp/astrozain/book2digital/index.html
こすれば本棚を増やす必要もなくなります。
買って読み取って捨てるだけ。
美術系の本はちょっと、って感じですが。

余丁町散人 さんのコメント...

ホント不親切。メールで回答が来たのに、その後の訂正がない。

デジタルデータとかの便利な発明は年寄りは苦手です。瞬間消費型の情報にはいいでしょうが……。パソコンをはじめて以来、何十回となく情報がすべてパーになりました。残す情報はやっぱり紙に手で書いたり活字で印刷したものがよろしいようで。